補聴器の販売は、技術と心意気です!

補聴器/経堂

〒156-0052 東京都世田谷区経堂2-7-13

TEL・FAX:03-5450-4133 ヨイミミ

営業時間:午前10~午後6時
火曜日:午前10時~正午迄
定休日:水曜 第3火水(平成19年7月より営業時間変更)

http://www.hotyouki.com

 

店主・石田紳二

聞こえの不自由さはなかなか自覚出来ないもの、そのため気付いた時には聴力低下が進んでいることもあります。聞こえに悩みを感じたら、早めにご相談されてください。 もし聞こえの助けが必要と判断されたら、早めの補聴器装用が必要と言われております。
店主の挨拶にあります様に、必要としている方に対して、実際に装用されている方は現在13.5%と言う状況です。それだけ抵抗があり、まだ認識不足もあります。
今の補聴器は音質やデザインも良くなり、従来のイメージとは様変わりしています。
ひとり悩まれずにまずご相談ください。
メガネも取扱っており、それがカムフラージュとなって、聞こえの不自由な方が入り易い様になっています。

そして補聴器のセッティングには技術と熟練が求められます。それを訴えるため「補聴器の販売は技術と心意気」と言うキャッチフレーズを打ち出しています。それを展開してきたのは、自分自身に言い聞かせ、常にその姿勢を研ぎ澄ます意味もあります。
補聴器は手を抜かない技術販売が必要です。
人間の開発する技術としては、医学、深海開発、エネルギー開発、などがありますが、宇宙に出て行く技術開発はもっとも難しいもののひとつではないでしょうか。それに指摘する意気込みで補聴器を取り扱っております。

日本の補聴器販売はまだまだこれからで、将来の国家資格制度確立を含めて、発展の余地が山ほどあります。それを早く進めて行かなければなりません。私にはその使命感があります。微力ながらも…坂本龍馬の意気込みです。どうすればそれが少しでも変わるのか、日頃常に考えています。

この様に補聴器のお店選びは、技術と心意気のあるお店をお選びください。
そしてご年配のおかたであれば、ご家族、ご友人とお越しくださいませ。
スタッフ一同お待ちしております!

 

●補聴器の気軽な装用と、補聴器のイメージアップを図るため、楽しく、明るく、やさしい店作りを行っております。
●私共では出来るだけお求めやすい価格で、より良い補聴器を提供したいと考えております。
●補聴器を使う方本位の考えで、その方が使い易ければ価格にこだわらない、心暖まるサービスを提供いたしております。
●“みみ太郎”も取扱っています。